2018年1月16日(火)、池袋サンシャインシティのワールドインポートマートビルにて全国学習塾協同組合(AJC)が主催する「塾・教育総合出展」に出展いたしました。

 

本イベントは毎年1月に開催されており、全国の学習塾や英会話教室等、民間の教育に関わる方々に対して教材・備品販売などの情報を提供する展示会となっています。

 

会場の様子

 

弊社製品であるFilii(フィリー)は子どもたちのネットトラブル対策に有効な手段であるとして、全国学習塾協同組合の推奨を受けております。

■全国学習塾協同組合からの推奨文
全国学習塾協同組合 理事長 森 貞孝

現代の子どもたちは、恐ろしいほどの危険の中で暮らしています。ごく当たり前の生活の中に、スマホが入ってきて、操作するととんでもない危険が潜んでいます。さらに、メールのやり取りの中に潜む犯罪やいじめも限りありません。周りの大人は、核家族のため、犯罪に巻き込まれるまで、わが子のおかれている状況を知りません。

そのような危険から、子どもたちを守る手段として、『Filii』は有効です。いじめや犯罪のにおいを保護者が嗅ぎつけるには大きな役割を果たすことは間違いありません。子どもたちの未来を確かなものとするために是非役立てたいと思います。

推奨をいただいた際の弊社プレスリリースより引用

 

今回の展示ではFiliiを生徒様にご紹介いただける教育関係者を募集しました。展示エリアには多くの教育関係者が訪問してくださり、熱心に質問をしていただきました。

Filii出展ブース

 

 

会場の一画で行われた特別セミナーでは弊社代表の西谷が、スマホ利用によるトラブルや学力への影響、その対策についてFiliiがどのように役立てられるかについて講演いたしました。

Filii紹介講演

 

 

今後もこのような機会には積極的に参加し、塾関係者の方々にFiliiを知っていただき、子どもたちのスマホ利用によるトラブルや長時間利用による学力低下などの問題に共に取り組んで参ります。