弊社代表取締役西谷雅史が、
ASIA-PACIFIC WEEK BERLIN 2019 にて登壇し、Filiiつながる相談を含めた弊社の取組みについて話しました。
プレゼンタイトルスライドトータルコーディネート

本イベントはベンチャー企業が発表や展示を行うイベントで、世界中のベンチャーに声を掛け、実現されております。ベルリン、およびヨーロッパ地域でもネットいじめやネットトラブルは深刻な社会問題として捉えられており、弊社の取組みと、日本の状況・取組みをお話するということでお声掛けいただきました。

弊社は「アジア-パシフィック」地域のベンチャーによる、【スタートアップストーリー】という枠の中でお時間いただきました。

2013年頃の日本の子どもたちのネット利用状況から始め、青少年ネット環境整備法やフィルタリングの話、いじめ・ネットいじめの状況など、日本国内の状況を踏まえながら、Filii、およびA’sChild立ち上げの経緯、千葉県柏市の実証実験、SNS相談への取組み経緯、そして現在、【啓発+ツール+解決・フォロー】をトータルコーディネートするシステムであることを求められてきている、という流れをお話させていただきました。

APW19会場

APW19会場

登壇の様子

登壇の様子

 

ネットいじめ・ネットトラブルはいまや世界中での問題であり、こういった取組みが日本に限らず注目されている状況にあることを、身をもって体感いたしました。

登壇者紹介ページはこちら